グレープフルーツ(デトックス効果)

先月、ふと「あー、グレープフルーツが食べたいなー」と思ってから、何となく毎朝食べるようになっていました。

それから身体が軽く感じるし、胃の調子も良い。

あまり過剰な食欲も感じなくなっているような。


「もしかして、デトックス効果とかあるのかな?」と調べてみたら、やっぱりそうでした。

苦みと酸味が、体内の余分なものを外に出そうとする働きを促進するのだそうです。

(そういえば、ユーファイの講座の時に、ハーブティを試飲しながら味の作用についてやったなー!)


春になって「冬の間にため込んでしまったものを出したい!」と、身体がきっとデトックスを促進させるものを求めていたのでしょうね。


そういう「身体の声」を無意識に聴けていたんだということが、何だかとてもうれしいです。

「温かい手」のセルフケア・ノート

出張ボディケアセラピスト& セルフケアファシリテーターの村田都です。 日々自分の身体と対話を繰り返しながら、自然治癒力をUPさせるリラクセーションや自分でできるケアについての研究をしています。 カラダとココロに良さそうなこと、何でもまず自分の身体で試してみて、ここに報告・提案していこうと思います。